×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マリオカートWii攻略 Lites HP

マリオカートWii攻略
MENU
コンテンツ
その他


更新情報・お知らせ
近日、Wi-Fi大会を行うことになりました!
参加希望の方はWi-Fi総合掲示板の「マリオカートWii Wi-Fi大会 Lites杯」
にFCなどを書いて下さい。
楽しくやりましょう!
5/1 マリオカートチャンネルの大会が開催されました。
内容は、コースは「マリオサーキット」でCOMあり、放置ワンワンの条件でタイムアタックです。
大会のランキングは5/2〜見ることが出来ます。
5/2 8000アクセスを突破しました!
5/2〜 TOPページの改良を開始しました。その為、開けないページがほとんどです。

 スタート時のカウントダウン中に、
 あるタイミングでアクセルボタンをスタートまで押し続けるとロケットスタートになります。

 カウントダウンの3…2…1の2と1の間にアクセルボタンを押し始めれば出来ます。。
(2が消え始める辺り。)
 慣れが必要です。


 ドリフトはアクセルボタンを押したままドリフトボタンを押し、
 同時にハンドルを曲がりたい方向に操作することでマシンを横すべりさせるテクニックです。
 ドリフトが成功すると速度を落とさずに急なコーナーを曲がることができます。
 また、ドリフト中でもハンドル操作は可能。

 ※オートドリフトを予め選択しているハンドルを曲げるだけでドリフトになります。


 ミニターボはドリフト後に一瞬だけスピードを上げるテクニックです。
 一定時間ドリフトを続けることでタイヤから火花が出ます。
 火花が青色になったときにドリフトを解除するとミニターボとなり、短時間ダッシュできます。

 ※マニュアルドリフトを選択しているとミニターボが可能です。(オートドリフトでは不可。)


 ドリフト中に火花が青色になった後、さらにドリフトを続け、
 火花がオレンジ色になったときにドリフトを解除するとスーパーミニターボとなります。
 ミニターボより長くダッシュできます。

 ※マニュアルドリフトを選択しているとスーパーミニターボが可能です。(オートドリフトでは不可。)


 ジャンプ台でジャンプした瞬間、ジャンプアクションの操作を行うと空中で色々なアクションを行います。
 ジャンプアクションが成功すると、着地時に短時間ダッシュができます。


 バイクで走行中にウィリーの操作を行うと、一定時間ウィリー走行ができます。
 ウィリー走行が成功すると、通常走行よりスピードが上がります。
 また、ウィリー走行中に他のマシンと接触すると走行が不安定となり減速します。
 その他、ウィリー走行中はカーブが曲がりにくくなります。
 ここでウィリーのテクを紹介。
 ウィリー中はあまり向きを動かさない方が良いです。
 ルイ−ジサーキットなどでこれをやっていない方にはお勧めです。
 当サイトの管理人もこれで3秒以上の更新に成功しました。
 ウィリー解除の操作を行うことで通常走行に戻ります。


 走行中、アクセルボタンを離すことで減速できます。
 グランプリなどで予期せぬ出来事が起こり、ドリフトが間に合わずカーブしきれない!なんて時にオススメ。
 ここでブレーキの良い使い方も紹介。
 GC DKマウンテンの終盤の崖などのヘアピンでドリフトしながら、
 ブレーキをすることでちゃんと曲がることが可能です。
 壁に衝突するくらいなら減速して安全に進んだ方がマシです。


 DS版でも出来たテクの1つです。  コースアウトするとジュゲムが釣りあげててくれます。
 その際に、コース上に着地する瞬間にアクセルボタンを押すことでいきなりダッシュすることができます。
 タイミングが難しいので練習は必要です。


 いろんな所にジャンプ台が設置されていますよね。
 そのジャンプ台の中のダッシュの機能もついているジャンプ台はジャンプアクションしないほうが結果的に早いです。
 ※ジャンプアクションをした方が早い所も沢山あるので、
 そこは自分で考えて下さい。
 グランプリでは☆を狙うのならジャンプアクションした方がいいですけど、タイムアタックでは結構使えます。

 コースのレインボーロードでは大きな円が2つ繋がっている所の2つ目の円はキノコを使ったら飛び越せます。
 タイムアタックに便利です。

Copyright © 2008 Lites HP. All Rights Reserved.